部下が会社に来ない 〜 その後

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

残暑が厳しい毎日ですね・

そんな中、

本日は、ちょっと考えさせられた今週の出来事を。

これまでの

少しづつ、

少しづつ、

仕事も調整し、

復帰後も回復していて、

仕事のペースも戻ってきた部下。

過去の記事:

知らない番号から

今週、
外出先、知らない番号からの内線の着信。

健康管理センターからだった。

経過観察で産業医と面談していた部下が泣き崩れて、

「気分が悪いので、
午前中 休ませてあげてほしい」と。

もちろん、
了承して、電話をきる。

午後

その日は、
再度午後も外出だったので、

状況のフォローはできず。

ただ、

看護師から、
明日、産業医と本人と面談してほしいと。

夕方のアポの約束。

翌日

午前中、外出しており、
昼に帰社すると、

彼女のデスクにPCが立ち上げられ、

会社から貸与されている形態が無造作におかれていた。

朝、チームメンバーも出勤後に、
彼女を見かけていないらしい。

面談

夕刻、
4人の面談。

彼女のご主人が来月に転勤になるショックと、
仕事でアウトプットを出せず、
チームメンバーに迷惑ばかりかけている自分が歯がゆい、

と。

診断結果

眠れない状態が続いているので、

まずは、
休んだ方がいいと、

「最長1カ月の休養」

の診断書を出すと。

仕事は問題ない

仕事は、
全く問題ないけれど、

彼女が早く彼女らしさを取り戻してほしい。

ただ、それだけを伝える。

「すみません、すみません」

と涙ぐみながら、

繰り返す彼女。

祈り

光
明日も、

昨日より、

今日より、

彼女の気持ちが晴れているように、

今夜も祈りながら。。。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。