新型コロナでもなぜか、映画館は満員 〜 不思議な感覚

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

アカデミー賞受賞作を観たくて、新型コロナで会社も原則在宅になる中のこと、映画館に出かける。

ディズニーランド、USJ、そして多くのライブが中止や延期になる中、勝手に、映画館は・・・、という発想が乏しかったのが本音。

数日前にチケットを買った時は、空席が目立っていたので。
(という言い訳)

でも、上映時間に合わせて映画館に行くと、「SOLD OUT」に。

ということは、当たり前だけど、密室の中に、ひとが密集している。

普段は当たり前のことだけれど、なんだか違和感というか、不思議な感覚。

でも、逆に、世間の報道が過剰すぎるのでは・・・と思う自分の自己責任で、観れることが自然な気がする。

自分で選択できることの幸せをかみしめつつ、早く収束することを祈って。。。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。