【表参道グルメ】イタリアン「La Coccinella (ラコッチネッラ)」〜 ミシュラン、ビブグルマン掲載店

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

週末の夜、青学からほど近いイタリアンのお店、La Coccinella。
ミシュラン、ビブグルマン2016、2017に掲載されているということで、期待しての訪問。

ラコッチネッラ

渋谷と表参道、それぞれの中間くらいにあるロケーション。

◼️食べログ

他にもレストランが入っている雑居ビルの2Fにある。

その日は、予約でいっぱいで「CLOSED」の札がかかっていた。

さほど大きくないお店の外観。

店内

中に入ると、奥にカウンターと厨房が見えて、
両サイドにテーブル席がある。

入り口から入って右手は、壁側にソファ席。

反対側は、2名がけのテーブル席になっている。

MENU

DRINK

ドリンクメニュー。

FOOD

お料理は、毎日メニューが入れ替わっているようで、
「本日のメニュー」になっている。

デザート、ドリンク。

店内の黒板には主なドリンクと、
飲み放題メニューが。
(それだけコースを頼まれる方が多いということだろうか?)

## 料理

まずは、スパークリングワイン(グラス)(700円)を頼む。

愛媛産 桜鯛と春野菜のカルパッチョ(1400円)

新鮮な鯛と、お野菜が多く載っていて、
スターターに食べやすい1皿。

2種のアスパラガス ゴルゴンゾーラチーズ グラタン(1500円)

グラタンと思いきや、ホワイトアスパラとグリーンアスパラが入ったチーズのオーブン焼きのような一品。

黒毛和牛のボルネーゼスパゲティ(1600円)

和牛のミンチと、塩がしっかりと聞いていて、歯応えもあるおいしいパスタ。

メインは、フランス産 カモ胸肉の低温ロースト(2500円)
(プレート全体を撮影したはずなのだけれど、アップの画像のみになりました。。)

まとめ

入り口付近にかわいらしく置かれているミシュランのマグカップ。

渋谷から10分くらい、表参道からの方がやや近い距離感の静かな雰囲気のお店。

常連さんが多いみたいで、接客の合間の会話など、
しっかりとしたお料理がベースとなりつつ、落ち着けるお店。

お会計は、今回は、お酒を2杯づつくらい頼んで、ひとり6000円ほど。
アラカルトを頼みましたが、コース料理などを頼んでもいいかも知れません。

表参道、渋谷でお手軽なイタリアンを探されている方に、ご参考になれば。

◼️合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。