【御殿場ランチ】駿河流手打ちそば「金太郎 御殿場本店」〜 御殿場アウトレット近くのこだわりのお蕎麦

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

東名 御殿場インターから車で5分程度のところにあるお蕎麦で有名なお店。
アウトレットに出かけるなら立ち寄りたい駿河流手打ちそばの「金太郎」

金太郎

金太郎

”金”とユニークな目印。

のれんは熊にまたがった金太郎。

■食べログ

■公式HP

「金太郎」のそばは、つなぎに水を一切用いておりません。
そばのつなぎには箱根外輪山の大自然が育んだ、大和芋を使用させて頂いております。
よい素材だけを選び、それを確かな伝統に培われた手打ちの技でそばに仕上げていく。
こうして「金太郎」ならではの、色と味を持つそばが産まれるのです。

お店の入り口。

店内

入ってすぐにレジがあり、

そのまま真っ直ぐはこのようなスペース。

店内の入って左側。

奥が厨房。

窓側に畳の小上がり。

スペースの角に水槽と多くのサイン。

南海キャンディーズやガレッジセール、カンニング等、お笑いの方や俳優さんなども。

MENU

お座敷に案内される。

テーブルの上にあるおすすめと、

裏側は今日の一品。

そば御膳、家族そばにうどん。

天ざる、天ぷらそば、鴨南蛮

ご膳に鴨料理、川魚も。

料理

もつ煮(480円)

ネギがたっぷりあり、柔らかいもつが優しく煮込まれている。

そば御膳〔刺身〕(2000円)
こちらは、白いおそばをお願いする。

御膳についているお刺身

茶碗蒸し、お新香にデザート。

おそば

天ざる〔箱根〕(1370円)
+200円で大盛りに。

こちらは、黒いおそばです。

天ぷらの種類で、箱根と富士で価格設定が違います。
こちらは、箱根の方です。

こちらのお店のお手洗い。
お香の香りで充満している心地のいい空間。

まとめ

レジ横にあるお土産物。

いかがでしょうか?
御殿場インターの近くですし、アウトレットからも近くに、こんなに本格的なおそばが楽しめるお店があるなんて。。。

価格も御膳や天ざるなどもリーズナブルで満足感もあり、おすすめのお店です。
鴨を頼まれている方も多かったので、きっと美味しいのかと。

御殿場近辺でお店を探している方がいれば、ご参考になればと。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。