【原宿グルメ】ペルー料理「bepocah」〜 喧騒から離れた大人の空間で本格南米料理

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

原宿、明治神宮前、外苑前からそれぞれ歩いて10分ほどのところにあるペルー料理のお店「bepocah」へ。

知り合いに予約をしてもらって初めての訪問かと思って到着すると、数年前にペルー生まれの知人に連れてきてもらったことを思い出す黄色い目立つ壁面。

◼️食べログ

bepocah

風情のある入り口。
ここだけ景色を切りとれば、南米の街並みを想起させる。

店内

1Fはカウンター席。

階段を上った2Fがテーブル席へ。

暗い照明に落ち着いた雰囲気。

統一されていないテーブルが程よくコーディネートされている。

MENU

DRINK

ペルーのビールのクスケーニャが取り揃えていて、ペルーと言えば有名なピスコサワー(1200円)も。

FOOD

セビーチェなどのアラカルト。

温かいグリルやごはんなどのプレート。

ベジタリアンメニューも。

コース料理(5800円)。

 

料理

今回は、コースをあらかじめお願いしていただいていた。
料理の内容は↓。

■ Cebiche de pesca del día
本日の鮮魚のセビチェ

■ Causa rellena de cangrejo
カウサ・レジェーナ ライムととうがらしで風味づけたマッシュポテト、ズワイガニ、野菜とキヌア詰め

■ Anticucho de corazón de res o bonito a la parrilla
国産牛ハツの串焼きまたは、カツオの鉄板焼き

わたしは、牛ハツのグリルをいただく。

■ Puré de quinua con cerdo “Aguu” y polvo de hongo de Porcón
キヌアのピュレー、沖縄産アグー豚、コリアンダーソース、「ポルコン」キノコパウダー

■ Ají de gallina
アヒ・デ・ガジーナ 親鶏のスープで煮込んだ若鶏の胸肉、とうがらし、ミルク、チーズとペカンナッツ ライス付き

■ Helado de lúcuma / Sorbete de aguaymanto
「ルクマ」アイスクリーム または「アグアイマント」ソルベ

お酒は、ペルーのビールを頼んだり、
ピスコサワーもお願いする。
(ピスコサワーは飲みやすいですが、アルコール度数が高いので、お気をつけ下さい。)

まとめ

駅から少し離れたところにあるお店ですが、落ち着いた雰囲気で、ペルーで食べるよりもおいしいかも知れない上品なプレートを楽しめるお店。

会食や女子会など、いろんなシーンで使えると思います。

ウェイトレスさんのお話だと、日本人はひとりだけで、オーナーはペルー人、働くみなさんも日系ペルー人だったり、アルゼンチン人だったり、ブラジル人だったり、顔だけだと分からないけれど、南米色豊かなお店でした。

南米料理で探しておられたり、外苑前、原宿あたりのお店を検討されていたら、ご参考に。。。

◼️合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。