【吉祥寺】たい焼・大判焼『天音』|井の頭公園の帰りに寄りたい羽根焼のお店

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

週末に出かけた吉祥寺。
吉祥寺といえば、商店街にあるコロッケやハーモニカ横丁のたい焼き。

お昼を食べて、井の頭公園をぐるっと歩いて小腹がすいた頃に吉祥寺駅の方へ戻る。

天音

少し込み入ったところに小さなお店が見える。
人だかりができているので、お店は目立たないけれど目印に。

◼️食べログ

普通のたい焼き屋なのだろうけれど、
鯛をまたぐ恵比須さんがいたり縁起が良さそう。

鯛焼きの型もこだわっているそうです。

羽根鯛(170円+税)
鯛焼きではなく“羽根”鯛だそうです。

カウンターでお願いすると、店内に鯛焼きを取りに行かれる。
店内では団子を焼いている方が見える。

たい焼き

羽根鯛をひとつお願いする。

羽根がぐるりと大きな熱々のたい焼き。

中はホッカホッカのあんことフワフワの生地

吉祥寺に足を伸ばしたら、お昼の後に小腹がすいた時になど、いかがでしょうか?
吉祥寺の雰囲気を楽しめるお店でした。

◼️合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。