【Herman Miller】表参道ショールーム|ハーマンミラー セイルチェア| 好みの色を自分好みのカスタマイズ

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

コロナになり、出社も制限され、在宅のリモートワークも増えて、仕事の効率を上げるような環境を整えたくなりますよね。

いつか欲しいと思っていたHerman Millerのチェアを買うために、南青山、表参道の骨董通りにできたショールームに出向いたので、みなさんのオフィスチェア探しのご参考になればと記事にしてみました。

Herman Miller

表参道の骨董通りに主張し過ぎないショールームの外観。

ショールーム内

ショールームの中

オフィスチェアだけでなく、
ラウンジチェアも展示されています。

オフィスチェア

店内の左側には、ハーマンミラーのオフィスチェアのラインナップを試せることができます。

色々試した結果と、自分の部屋の他の家具とのコーデイネートを考慮して、Sayl Chairs(セイルチェア)を選択

Sayl Chairs セイルチェア

これまで知らなかったけれど、ハーマンミラーでは、
いろんなパーツの色を自分でカスタマイズできるとのこと。

もちろん、インターネットでもオーダーできるようですが、
このようにシートの実物大のサンプルを実際のセイルチェアに合わせながら確認できるのは大きい。

肘掛けのプラスチックの色のサンプルも色の組み合わせを選べます

さらに、シートの表皮。

セイルチェアで選べる生地を教えてもらい、
その中からサンプルを選ぶ。

そして、実際のチェアにあててみて、
完成の雰囲気を想像しながら決める。

パンフレット

自宅でリモートワークの比率が高まっている中で、チェア(椅子)は大事です。
でも、通販で選ぶのは、ちょっと不安・・・という方にお店でしっかり選べるのは助かりますね。

正規HPからのオーダーメード

お店に行かなくてもHPからもオーダーメードは可能なので、ご参考までにURLを。

セイルチェアの組み合わせ。

オプション

・サスペンションフィニッシュ
・ベースフレーム
・張地
・アーム/アームフィニッシュ
・アームの種類(調節範囲・・・高さ以外も選べるかどうかです)

今回、私がオーダーしたのは、こちらの組み合わせ。
画像では分かりづらいですが、木目の家具が多いので、茶色でコーディネートしてみました。

自分でオーダーした商品は、中国製ということで、11週間かかるそうです。
(1月は、春節も跨ぐため、長めということでした。)

ショールームでお願いしても、Netでオーダーしても送料は無料とのことです。

リモートワークで、お家での仕事時間も長くなるので、自己投資にいかがですか?

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。