勝手にどんどん痩せていく超かんたんな夜の習慣 ~ 10日間で2kg減、ぽっこりお腹も解消

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

夏あたりから、ストレス(?)や増えた会食の機会などでじわりじわりと体重が5-6kgほど増加してしまい、さすがに焦りが‥‥

そんな状況から、

夜にほんとに「これだけ?」という簡単なことで、食事のコントロールも運動もせずに、10日ほどで2Kgがすとんと。

しかも、毎日0.2kg程度づつ健康的に。

体重増

通常は、アッパーの体重があって、どれだけ暴飲暴食しても増えないそのラインだったのに、、、
じわり、じわりと10数年見たこともない体重に突入。。。

蓄積疲労などで胃腸が弱っていることもあるのだろうなと思っていたけれど、
会食で食べすぎたり、どこまで増え続けるのだろうと?と恐怖を覚えていて、さらに年末のタイミングを迎える。

冬の習慣

数年前からの習慣、夏はさすがに寝起きに冷たい水を飲みたくなるけれど、
肌寒くなると、冷えも防ぐ意味もあり、必ず毎朝白湯を飲むように。

またタンブラーに入れた温かい飲み物を会社にも持参。

とはいえ、これだけでは体重はほぼ変化なく。。。

何をすれば変化が?

では、どうすれば??

それは、

なんと、、、

寝る前の白湯だけ

一緒に飲みに行く方はよくご存じだと思いますが 笑、
飲むとビールから始まり、ハイボールだったり、サワーだったり、ロックのお酒だったり、冷たいものをずーっと飲み続ける。

外食だけでなく、家でもその日がんばった自分へのご褒美に、ビールなど冷たいものを飲むのが日常。

それを、「お湯割り」に変更する。

ほんと、それだけ!

外食すると、翌朝数百グラム体重が戻っていたりしても、
毎日体重計に乗るのが楽しくなるほど、確実に数百グラムづつ減る体重。

お腹周りのサイズもだいぶすっきりと。

胃腸の冷え

これだけで、身体が変化するんなんて、、、
普段の食生活で、いかに体・内臓を冷やしていたことか・・・

胃腸が冷えていると、内臓をかばうために体は脂肪を蓄積してくれていたんだと、体に対して思う。

夜に、お湯割りは飲む女性は、まずいないかと思いますが、
白湯を飲むと内臓が温まって睡眠に・・・。

わたしは500mlほど飲んでいます。

私のように寝る前に冷たいものを飲んでいた悪習慣があった方と、そうでない方の効果の差はあるかと思いますが、簡単な習慣なので、ご参考までに。

温活

手足などを冷やさない女性は多いと思いますが、
「内臓を冷やさない」活動もいかがでしょうか?

冷え取りのソックスや、カイロを背中(肝臓の場所)やお腹に貼ったり、温活はたくさんあるので、複合で試すといいかもしれないですね。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします