アラフォー 独身男子に。ビシバシと婚活指導③ 〜反省会はおしゃれなビストロで。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

偶然知り合ったアラフォー独身男子に、
婚活アドバイスをすると約束した手前、
有言実行で、2時間の本格始動を・・・

それを終えてからのゆるい反省会。

■関連記事

反省会

二次会は、あらかじめ予約をしておいたお店。

チェーン店などではなく、「どういうお店だと女性に受けるのか」、
そして、そこにいる「カップルの雰囲気」などを感じて欲しくてセレクト。

イタリアンのお店で、ゆるい反省会。

婚活アドバイスの感想

ふたり共、普段、女性からの意見を聞くことがなかったようで、女性観点のコメントが新鮮だったよう。

見ていても楽しそうだったけれど、女性誌を使ったビジュアルのワークが一番よかったと。

型にはまらない会話

何れにしても、まず、私の存在が”かなり”あやしかったとのことで・・・

確かに、見ず知らずの人が、
「”真剣に”婚活アドバイスします」と言っても、怪しい限り。

冗談で「壺とか売りませんから」と笑いながら、返すも、
やっぱりあやしかったんだろうなーと、ふたりの表情の当初の硬さを振り返る。

汚名返上

2時間の事前準備を含めたワーク、
反省会での会話も含めて、

「単なる変わった人」ということで、
理解はしてもらったようだ!?笑

自分の気づき

改めて、ふたりの考え方、思考も踏まえて、
明らかに女性と一緒にいる「イメージの欠如」なんだろうと。

また、アドバイスのリクエストを受けたAさんから
「結婚が目的になってました」と、これまでの婚活のやり方を見直すきっかけになったと言ってもらえた。

最後に

独身男性のみなさん、これまでの記事、いかがでしたか?

ご自身で何か参考になることはありました??

今回のご縁も含めて、やはり「あと一歩の男性」が多いなーと思います。

Bさんには、服装や髪型などの外見面もアドバイスさせてもらいましたが、
少し変えるだけで、大きな前進になることが多いと感じました。

次回開催

次回は、ゆるい飲み会を兼ねて、5,6人程度のアドバイスの会を開けたらと次回案を練りたいと思います。

ご興味がある方は、Facebookなどでメッセージください。
「頑張らない婚活」、みなさんの素の良さが伝わるお手伝い、
身構えず、ハンデのないスタート地点に立てる準備を早くしたいですね。

人の笑顔が、私の活力です。
何かの領域で、みなさんの背中の後押しをできるのが喜びです。

今回、ご縁があったふたりのその後、聞くのが楽しみです。
翌日のワクワクしたLINEのお返事含め、Bさんの方が早く彼女ができるような???

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします