錦糸町「李湘潭 湘菜館」中華 湖南料理 〜 ピリ辛 麻婆豆腐など辛いもの好きにはたまらない中華

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

初めて降りたかも知れない錦糸町駅。
軽く食事をとることになり、お店をぶらぶら探す。

調べるでもなく、スカイツリーの方に歩くと、中華料理屋を発見。

◼️ 食べログ 「李湘潭 湘菜館」

こだわりがありそうなお店の雰囲気。

色々雑誌に取り上げられているようだし、

湖南料理というのも惹かれたポイント。

「空いてますか?」とお店を確認すると入れるということで、
こちらのお店に決定。

店内

入り口手前に、キッチンが。

MENU

手書きのおすすめのメニュー。

人気メニューとお店のこだわりの説明。

前菜のメニュー。

ビーフンがお勧めのよう。

オーダーは、無難に麻婆豆腐などを。

料理

すぐに麻婆豆腐が運ばれてくる。

ほどよいピリ辛。

シンプルだけで、味わいのあるチャーハン。

サザエとニラの唐辛子炒め。

これは唐辛子がかなり入っていて、辛いのが苦手な方は辛いレベルかも?

店内はキッチンの向かいにテーブルが三席ほど。(記憶)

と、奥にもテーブル席が。

今回は、特に空腹ということもなかったので、
オーダーはあまりしていないけれど、
雰囲気もあるいい中華料理屋さんでした。

◼️関連記事

辛いものがお好きな方は、はまってしまうかも知れません!?
ほどよく大衆的で、ほどよくこだわりの感じるお店です。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします