吉野家「ライザップ牛サラダ」〜 たっぷりのサラダとたんぱく質と低糖質の食事

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

LINEから流れてきた吉野家の新メニュー「ライザップ牛サラダ」
気になっていたので、早速試してみる。

SNSなどによると売り切れているお店もあるようだけれど、仕事帰りに立ち寄ると並ばずに入れて、オーダーができた。

■ライザップ牛サラダ

吉野家のHPに記載されている内容をお借りして。
ライザップ監修らしくカロリーというよりは、たんぱく質/低糖質などとのバランスを考慮されているのがわかる。

少しして、「ライザップ牛サラダ」が運ばれてくる。
決して、フォトジェニックではない、盛り付け!?ww

けれど、キャベツのサラダの上に、しっかりと牛肉、鳥肉、半熟卵などが乗せられている。
女子的には、ひよこ豆がアクセントになっているように。

そして、吉野家らしく牛も。

LINEのクーポンで30円引きとなり、税込510円(通常540円)
※2019/5/15まで。

■関連記事

器にたっぷりとボリュームがある牛サラダ丼。
しかし、栄養価はおそらくあまり高くないからか、身体が感じる満足度は高いような、高くないような。

けれど、野菜を欲している中で、手軽に野菜、たんぱく質を得られるランチなどの手軽な食事という意味では540円は大きな価値があると感じました。
お店の周りは、牛丼だったり、唐揚げだったり、お肉をたっぷり取りたい男性に囲まれていました。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。