【五反田グルメ】煮込みカレー「ホットスプーン」〜 牛スジを煮込んだスパイシーカレー

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

週末、五反田に用があり、近くのお店で遅めのランチ。
たまたま見つけたカレー屋さん。

ホットスプーン

看板にスプーンがある、入りやすそうなお店。

店内

そこまで広くなくて、4名のテーブル席がふたつと、

カウンター席。

厨房もすぐ見える距離感。

MENU

通常のグランド・メニューと、肉2倍の牛すじ煮込みカレー。

トッピングと、季節野菜のタイグリーンカレー。

Wスパイスカレー。
牛すじカレーとチキンカレーと。

ひとつ上の贅沢、
濃厚牛すじカレーシリーズ。

ライスの大盛りは無料、
辛さも無料で調整できる。
トッピングも。

こだわりのカレー

メニューの裏に記されているカレーへのこだわり。

「牛すじ煮込みカレー」ができるまで。
6時間、7時間、8時間と調理時間がこの旨味とコクを出しているのだろうと。

今回食べられなかったチキンカレーのできるまで、も。

牛すじカレー

まずは、ごはんだけが運ばれてくる。
ごはんを少なめに(200g)にしてもらって、このボリューム。

そして、鍋で牛すじカレーがやってくる。

このグツグツ感、伝わりますか?
アツアツのままで届けられます。

見えにくいですが、牛すじはこのような感じです。

牛すじのカレーライス。

福神漬

福神漬、らっきょ、スパイスも添えて。

今回、辛さを2段階上げて、「激辛」にしてみましたが、口の中が痺れて味の感覚がなくなるほどでもなく、暑い夏の中、スパイシーな辛さを楽しめる。

テイクアウト

テイクアウトメニューも。

まとめ

定番の牛すじカレー(820円)をいただき、ご飯を少なめにお願いしたので、お会計は790円。
表面的な辛さでなく、じっくりと煮込んでいるカレーの奥行き、牛すじのやわらかさとスパイシーさと、評価が高いお店なのがわかりました。

ランチから夜まで通して営業されているのも、お昼の時間のピークがすぎても、次から次へとお客様が入ってくる便利なお店なのだと。

次は、野菜が入っているものやタイカレーなども試してみたくなりました。

五反田で、簡単に食事をされたい方にはオススメのお店です。

■関連記事

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。