よかれと幹事の代打を申し出ると・・・、思わぬ反応が。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

10/1付で我がチームに加わるメンバーの歓迎会の幹事について・・・。

台所事情

ひとりのメンバーが異動で出て、交代要員は来るけれど、
出向帰りの有休の消化でひと月は現行のメンバーで1人分のフォローをしてもらわないといけなかったり、

思わぬ初歩的な評価が落とされて、再報告になったり、忙しくしている残されたメンバーたち。

チームミィーティングで、「〇〇さんが着任する10/1に課の有志の歓迎会をしよう」と提案して、快諾してもらったけれど、一向に案内がない。

幹事代行

手が回っていないかな、、、と、会議と会議の間に、

「ふたりとも忙しそうだし、まだお店の予約してないんだったら、
お店探しと、案内発信しようか?」

遠慮なく言ってね、、、と仕事以外でフォローできればと思って伝えると。

返ってきたのは。

すかさず、返ってきた返答。

「エミリアさんが案内出したら、『有志』にならなくなるので、やめてください!」

と・・・。

「管理職が飲み会の招集をかけると指示的になってしまうのね。。。」

と心の声。

「じゃあ、新人くんに、ゆるい幹事の練習がてら、お願いしてみよっか?」

というと、

それについては、「それがいいと思います!」

なのだと。

感想

仕事も飲み会のアレンジも・・・とお願いすることが気が引けたけれど、
よかれと思っても、そうでないこともあって。

でも、そういうことをストレートに言ってくれるチームのメンバーがやっぱり好きだ。
わたしのチームは、男子校だからやりやすいし。

◼️関連記事

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。