2週連続の歯石のケア 〜 歯周ポケットの改善、歯医者さんで「歯磨き」を褒められる。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

1週間前に訪れた数年ぶりの歯医者さん。
そして、「また来週来てください」と、2週連続訪れることに。

前回の記事はこちらに。

◼️歯周ポケット

前回、全ての歯の出血と、歯周ポケットを計測してもらった。

1週間前は、3mmや一部4mmがあって、出血もあったけれど、
1週間後の今回は、大幅に改善していて理想的な2mmが多くなり、
一部3mmが残る程度になってきた。

歯石をケアするだけで、こんなに劇的に変わるんだーとの気づき。

そして、歯茎も健康的なピンク色に変わっていることを画像で確認できる。

◼️歯石のケア

生まれてから、今回まで歯のクリーニングを2分割する(2回通う)のは初めてだったけれど、
歯茎が腫れていると隠れていたり、取れない歯石があるということで、
きちんと通う。

歯石のクリーニングをしてもらうと、
おっしゃるとおり、表面的には綺麗になってわからないけれど、
残っている部分が意外にあるようで、しっかりとケアしていただいた。

クリーニングも、前回は、口の中が血まみれ状態だったけれど、
今回はほとんど出血もなく、歯石がいかに歯の健康状態を阻んでいるのか・・・と、勉強になる。

◼️歯磨き

矯正のあとなどがあり、歯ブラシは難しい箇所もあるけれど、
そこにも磨き残しはないということで、お褒めいただく。

日々のケアの積み重ねなので、毎日の入念な歯磨きは、大切ですよね。

◼️詰め物

知らない間に、歯ぎしりなどで、
奥歯の詰め物がかけていて、その日に「治療しておきますね」と、簡単に治療。

歯医者

◼️定期的なメンテナンス

虫歯もないので、痛みもないので、困らないけれど、
歯肉・歯茎の状態が、これだけ良くなるということの逆は、
歯に優しくなかった環境を作っていたと反省。

「1年に一度は来てくださいね」ということで、
今回を契機に、スケジュール帳に、次回メンテナンスを忘れないように。

◼️関連記事

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。