【伊香保温泉】群馬「伊香保神社」〜 温泉の石段街の上にある神社

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

伊香保温泉 石段街にある伊香保神社の記事。

東京から伊香保温泉までのアクセスは、こちらから。

伊香保神社

◼️伊香保神社

伊香保温泉石段街の石段を登り、いろんなお店を通り・・・。

一番上に伊香保神社の鳥居が見える。

第一鳥居の左側に手水舎がある。

鳥居をくぐり、一番上が365段目、
そして階段を上りきる。

開けた空間の境内。

石段街は座るところもほとんどないので、憩いのスペースに。

右手にある本殿。

こじんまりとしたかわいらしい拝殿。

伊香保神社

三峯御眷属の八坂神社、八幡宮、稲荷神社の社も。

本殿を横側から見る。

史跡の灯籠。

御朱印

第一鳥居まで降りて、社務所に。

土日・祝のみ社務所で御朱印 授与の受け付けがある。

御朱印(500円)
小さい鶴と亀が記されていて、かわいらしい。

薬師寺

伊香保神社のお参りを済ませて、歩いてすぐにある薬師堂。

1574年開基の由来が書かれたプレート。

まとめ

伊香保の温泉街にある観光のついでにお詣りしやすい神社。

石段を上りきった上にあるのも、過去からの歴史の流れを感じさせる観光スポットでした。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。