ナインティナインの岡村隆史 失言からの公開説教 〜 相方 矢部浩之からの愛

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

コロナ禍の中でのナイナイの岡村さんの炎上事件を知る。

失言

魔が差すということもあるけれど、
それでは許されないのも、実社会。

炎上したことは知っていたけれど、
その後、相方の矢部さんが公開説教をしたという記事をネットでみる。

よくあるフォロー?

お笑いのコンビニおける相方のフォロー程度かとは思いつつ、
YouTubeで、公開説教を聞いてみる。

公開説教

話の本論が始まる前から、なぜか熱いものがこみ上げてくる感覚。

今は、ある意味、人間関係も選べる時代。
耳が痛いことを言う人を避けようとしたら、避けることも容易にできる。

数少ない苦言を呈してくれるのは、そして年齢とともに少なくなる。

そんな中の矢部さんから紡がれる言葉、アドバイス。

魔が差すということは、あり得るし、自分もその可能性はあるとは、改めて思う次第。

普通は、その人の前から去ればいいだけ。

そうしない「愛」を、このコンビから感じる。

コロナ

社会を変えたコロナ。
いろんなことを気づかせる契機になると思います。

人生、何がきっかけに転がるかは分かりません。

しかし、何か大きな流れで、導かれる。
そういうことが必然として起こるものが人生かと思います。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。