【乃木坂グルメ】人気の海鮮居酒屋『魚真』|2020年改装後|Go to Eat対象店

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

六本木に用があり、せっかくなのでGo To Eat対象のお店を探していると乃木坂の「魚真」も対象であることを知り、早速予約をして訪れる。

乃木坂の魚真は六本木近辺に訪れると、簡単でも訪れたくなるスポット。

コロナ禍の影響を受ける夏あたりに前を通ると改装中だったので、改装後、初めての訪問。
カウンター席には、コンセント・USBも付いていて、仕事帰りなどで電池残量が気になる時も充電できるうれしい配慮も。

魚真

角にある魚真のお店。

改装前はカジュアルな屋外のテーブルでしたが、

外のテーブル席もリニューアルされていました。

■食べログ

入り口付近はカウンター席ですが、
テーブル席を外から。

中からのテーブル席の様子

店内

改装されて、少し洗練されている店内

入り口付近には、ランチの自販機がありました。

入り口から左側にハイチェアーのカウンター席が新設されていました

カウンター

醤油とメニューと、おしぼり

うれしいのがコンセントとUSBで充電できること。

MENU

DRINK

ビール、焼酎、サワー、日本酒などの基本のメニュー。

FOOD

定番メニュー

コピー紙に印刷された
本日のメニュー

来店当日のお刺身、魚などのメニュー

料理

生ビール【大】(980円)とIPAのクラフトビール(750円)

あら煮(100円)
絶対頼みたいこのお値段のあら煮

三陸の生カキ(350円)

あじフライ(300円)
小さめのアジだけれど、ソースにタルタルに楽しめる一品

カキフライ(250円 /個)
新鮮でジューシーなカキを食べれて、大満喫

サンマ蓮根挟み揚げ(490円)
この季節サンマを食べたくなり、焼き魚もいいですが、こちらを頼んでみました。

サンマと蓮根の季節の味わいのコンビがいいですね。

スンドュブチゲ(980円)

韓国料理が意外性があるけれど、
アサリがたっぷりで、出汁が効いていて美味しい品。

最後に、オススメの地酒の中から日本酒を頼む。

参考

この日はお刺身を頼まなかったので、系列店に行った際にオーダーしたお刺身の盛り合わせ

このような豪華な盛り合わせ。

こちらは、なめろう

たっぷりのなめろう。
アジとネギの食感、パリパリの海苔と。

19時前、帰り間際には満席に。

まとめ

今回は、いつも頼むお刺身を敢えて頼まず、いろんな料理を楽しみました。

お酒はそこそこのオーダーですが、1人3000円弱のお会計。
満足度が高いお店。

そして、Go to Eatキャンペーンも適用するとなると2000円ほどで、堪能できるのもいいですね。

改装して、以前とはまた異なる雰囲気の魚真 乃木坂店になっておりますが、これまでの大漁旗のお店も、今も、いい雰囲気でお魚を堪能できるお店です。

コロナ関係なく、保健所の指導で、2020年3月が期限だったそうで、改装がそのタイミングに合致しているのも不思議な引き合わせを感じますね。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。