「えっ、もう産まれたの?」〜知らない間に生まれていた姉の出産。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

姉の出産のカウントダウンを記した記事を先日、
その後の。。。

平日は、自分の余裕がほとんどないけれど、
毎日ふとした瞬間に思う、

「今日もまだお腹にいられたんだね」

と姪に。

予定日

3/12が予定日。

先週話した時に「3月にさえ入ってくれれば・・・」

と話してた姉。

そんな会話があったので、2月の最終日に、
ひとことだけ、LINEで。

あっさりした姉妹の関係だし、別に返事など、すぐくることも、
そうでないこともあるけれど、

「あれ、返事ないな?」

と、翌朝、起きても。

すると・・・

携帯から、LINEのメッセージの音が。

誕生

姉からのメッセージ。

「えっ、もう産まれていたの?」

と、思う一方。

まずは、よかった。

誕生

検査

産まれてすぐのCTスキャンなどの検査。

やはり、集中治療室に入っているそうで、
姪も甥も、まだ会えていないのだと。

姉からも写真もないし、これまでの誕生とは違うけれど、
「産まれてくることが奇跡だった命」、会える日を楽しみに。。。

◼️ 関連記事

ひとつ、ひとつの命。
生命の神秘を感じる春のいちにち。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします