新大阪 「赤白」フレンチとおでん、ワインのお店〜 いつかは行きたいコスパの高い大阪の名店

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

SNSなどで、知人が訪問しているのをみて、ずっと行きたかったお店。
大阪出張の日に合わせて予約ができたので、訪問すると、、、思った以上にコスパがいい。。

◼️食べログ: 赤白 新大阪店

道順

なかなかわかりそうで、わからないお店への行き方。
「アルデ新大阪」というのはビルではなくて、新幹線が3Fで、その2F。

その中に、飲食店のフロアがある。
専門のビルなどと勘違いしないように、お気をつけください。

ハイライトしている“14”が「赤白」のお店の位置。

新幹線の3Fから2Fに降りて、
赤白の方へ。

曲がった左奥に小さな「赤白」の看板。

外観

カウンターのこじんまりとしたお店の外観。

フレンチおでんとワインのお店。

マリアージュについての説明。

店内

カウンターの席。
夕方なので、まだお店がそこまで混雑していない店内。

目の前のおでん。

MENU

フードメニュー

春のおすすめフードメニュー。

お肉などのメニュー。

通常メニュー。

前菜とおでん。

フレンチの串焼き。

パスタとリゾット。

ドリンクメニュー

赤・白のワインリスト。
白はB〇〇、赤はR〇〇などの番号で簡単にオーダーできる。

シャンパンも。

店内は女性の2人組が多い。

料理

まず赤ワインを頼む。
R−15 チリ シラー(580円)

大根ボルチーニ茸 クリームソースかけ(180円)

インカの目覚め(じゃがいも) コンソメ煮(190円)

ポークのスペアリブ(780円)

ソースをつけて食べるように、バケットを。
凸凹のパンの高さ。

仔羊のヘルシーステーキ ブルーチーズ風味(730円)
フライドポテトがたっぷり。

砂肝グリーンマスタードソース(290円)
フレンチの串ということで、普通の串焼きとは違った味を楽しめる。

かぼちゃのリゾット フォアグラソテー乗せ(890円)

お昼や夜はお店の横に並ぶ人気店のようですが、
時間をはずせば入りやすいようです。

まとめ

お会計は、ひとり2杯づつ飲んで、お水を頼んで、6,600円程度。
たしかにコスパが高い。

お料理も工夫がこらしていて、ワインとのマリアージュも楽しめて、
オススメのところです。

◼️関連記事

みなさんも大阪出張や観光の帰りにいかがでしょうか?

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします