【台北グルメ】手軽なB級グルメ「阿宗麺線 西門町店」〜 70元でたっぷり。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

台北の短期滞在のグルメはしご記事。
西門駅近くにあるたった70元で、台湾の味を楽しめる阿宗麺線へ。

阿宗麺線

■食べログ

夜でも賑やかな西門町の入り口。

阿宗麺線を発見。
行列になっている。

大 70元(約 円)
小 55元(約 円)
※ 2020年1月換算

お支払いをして、

レシートを受け取る。

レジを済ませて、こちらに。

順に、並んで。

テンポよく、このように器に入れる様子を。

このように、辣椒(チリ)とニンニクと酢は好みに合わせて。

このように、たっぷりと。
極細麺に、モツと鰹節の風味が聞いていて、とろみのあるスープでした。

チリを5杯ほど、入れて食べると、
辛味はそれほどではなかったですが、
身体がポカポカしました。

まとめ

観光客だけでなく、現地の若者のお手軽なファストフードのようです。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。