【スマートEX】東海道新幹線「EX早特グリーン」〜 格安でグリーン車でゆったりとした旅

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

スマートEXのグリーン車が格安に乗れる買い方の記事を。

比叡山への記事は、こちらに。

EXグリーン早特

■スマートEX「グリーン早特」

使い方

スマートEXのEXグリーン早特。
このように、3日前であれば、指定席とほぼ同じ金額で、6時台かひかりが乗車できる。

金額

東京から、京都、新大阪であれば、5000円近くの割引。

アプリの画面での予約は、このようなイメージです。
(日により金額は異なりますので、ご予約日をご確認ください)

グリーン車

乗車当日。
ひかりだったので、米原、豊橋など、のぞみとは異なる乗車駅。

とはいえ、週末の東京への新幹線でしたが、グリーン車は空いていて、快適。

帰りの新幹線で、ブログを書いたり、本を読んだり。
数十分の到着時間の差は、ほとんど気にならない。

まとめ

時間がそこまでお急ぎでなければ、「EXグリーン早特」おすすめです。

関西への行きは、ちなみに青春18きっぷで、10時間以上をかけての鈍行の旅。

鈍行で揺られるのもいいですし、グリーン車でゆったり帰るのも、それぞれの醍醐味があります。

ご参考までに・・・。

◼️合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。