【ロトルア観光】NZ北島 観光スポット「WAIMANGU VOLCANIC VALLEY」① 〜 マイマング火山渓谷

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。


売店やチケット購入などは、こちらの記事に。

ワイマング火山渓谷ウォーキングコース

■ ワイマング火山渓谷 公式HP

ウォーキングコースの全体マップ。
ロトマハナ湖までは、一般的には1時間45分ほどだそうだ。

入り口からバス停1

まずは、ビジターセンターから、
バス停1までの1時間の道のりを。

ワイマングのウォーキングコースを行く。

(1)パノラマ

スタートして、すぐのパノラマ・ビュー。

緑が広がる、
壮大な風景

日本語のウォーキングガイド。

このように、日本語で丁寧に書いているので、
それぞれのスポットの説明もありがたい。

2)サザン火口

1886年の爆発によった火口。

3)馬のサドル
1917年にできた歩道。

緑がうっそうと生い茂っている道。

このように整備されたウォーキングコース。

6)パノラマ

このようなエコー火口とフライパン湖。

そのまま進む。

8)エコー火口とフライパン湖 展望台

大きな池が目の前に。

9)1973年のトリニティテラス爆発の場所

こちらが、展望台、ベンチからの景色。

そのまま歩みを進める。

10)クリスタルウォール結晶の壁

歩みを進めた、
違った角度から。

現地の動画の様子は、こちらに。

12)ワイマング間欠泉

岩肌が見えてくる。

そこを、少し進む。

13)温泉の流れ

硫黄だからだろうか?

このような黄色と緑の川の流れ。

動画で現地の様子を。

パネルでの構造の説明。

インフェルノ火口湖

そして、ワイマングのクライマックスのインフェルノ火口湖へつづく。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。