【JR快速みえ号】名古屋↔︎鳥羽間の移動 〜 近鉄・JR鳥羽駅周辺の情報。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

JR快速みえ 名古屋から鳥羽へのJRのローカル線。

帰りはバスで東京に戻ったので、
その記事は、こちらから。

鳥羽

新幹線で名古屋まで行き、

名古屋駅から鳥羽までのローカル線。

名古屋から約2時間で、2500円。
※20年2月現在

このように週末の車内は、
ほぼ満席の快速みえ号。

今回は乗車券は都内から購入。
(18切符の期間もこちらの路線は使えるので、ご参考に。)

車内は、このような2列の対面式。

席は指定席と自由席の車両があるので、
ご注意ください。

鳥羽駅

終点の鳥羽駅。

向かいのホームは近鉄線。

このようなのどかな雰囲気です。

鳥羽駅周辺

改札付近。

駅を降りると、このようにあまりない。
左手の階段を上ると。

鳥羽駅名店街がある。

中は、このようなお土産物屋さん。

◯八食堂というレストランもあった。

入っていないですが、評価は高そうです。

名店街をあとにして近鉄線の方の改札。

こちらの方が賑やかでファミリーマートなどがありました。

観光案内所

そして観光案内所も。

こちらでパンフレットも充実していたので、鳥羽駅に降りたら、ぜひ、ひととおり確認してみることをおすすめします。

伊勢神宮に行く際に、立ち寄りたい鳥羽周辺。
電車で移動する際のご参考に。。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。