サラリーマンを思う|上司と上司の上司との意見の相違

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

みなさん、日々の生活をいかがお過ごしでしょうか?

コロナ禍を受けて、働き方について議論を進めるこのひと月。

半沢直樹の世界ではないけれど、
会社組織にいると、理解できないこと、組織の渦に巻き込まれて理不尽な部分にどっぷり浸かること。

サラリーマン人生が長くなるとそういうこともあるけれど、
上司と上司の上司と意見が全く合わなくて、上司の指示に従ってもどんでん返しが起きて・・・。

この数日の夜遅く、早朝の作業はなんだったろうと。

とはいえ、これも世の中で起きている日常を感じる学びなのだろうと思う部分もあり。

みなさんも、日々の生活から受け取る感情、違和感を感じることないですか?
それは、いろんな次の人生のステップのなんらかのきっかけかも知れません。

◼️合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。