2019年 半分終了、そして折り返し点 〜 1年前の6月を振り返る

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

2019年の半分を終え、7月。
後半に突入しましたね。

今年は、6/30が日曜日でもあり、はじめて夏越大祓いに参加しました。
その内容は、別の記事に。

2019年 折り返し点

「今年も、もう半分だなー」と思ったときに、ふと、昨年の和田裕美さんの講演を思い出す。

圧倒された時間だったこと、思い出される。
「やらない人は、ずっとやらない」、あなたはどちらの人生を選びますか?

私は、数ヶ月前に、「決断」はしました。
ただ、今一歩、うまく前には進めていないのが、今年の前半戦。

視点を変えて

7月からの残り半分の2019年。
前半とは違う視点を変えようと。

晴れ間

半年後・・・

裏を返すと、あと半年経てば、なんと2020年!
2020年をスムーズに、「ありたい自分」で突入できるように、
残りの6ヶ月はその着実な準備にあてたいですね。

そのための軌道修正もしつつ、一日一日を大切に過ごしたいと思います。

みなさんの7月以降の半年、6ヶ月間が、
2020年に向けた、着実な道筋になることをお祈りいつつ・・・。

■関連記事

西日本は心配な気候。関東もジメジメした梅雨が続きますが、ご自愛くださいませ。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。