ホリエモン万博 「アフター・パーティー」〜 これからのキーワードは「エンターテイメント

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

ホリエモン万博、最後の記事。「アフター・パーティー。」

2日目の怒涛のトークショーが終了し、
ミッドタウン近くまで移動。

「V2 TOKYO」で開催。

18時開場、
19時からスタート。

会場

受付をして、ロッカーに荷物を預ける。

開始前のパーティー会場の中の様子。

ドリンクのカウンター。

当日のFREE DRINKのメニューはこんな感じ。

アフターパーティー

19時からスタート。

前座は、前日の「お笑い豆まき」でも出ていたコンビの方がご担当。

VIPチケットホルダーの席は用意されていて、
2階部分のソファ席につく。

堀江鬼面

ひとつ50万円の精密な「堀江鬼面」のオーダーのチラシ。

少しして赤鬼が登場。

青鬼も登場し、参加者のみなさんと記念撮影。

鬼から少し遅れて堀江さんがステージに登場。

乾杯

シャンパンタワーではなく、
ホリエモン万博では、日本酒タワー

日本酒祭りでもあった「想定内」(銘柄)がなみなみと。

溢れる日本酒。

そして、升酒が振る舞われる。
アクリルの升の中には、光るキュービックが。

阿波踊り

そして、パフォーマンスの阿波踊りが始まる。

阿波踊りで、一気に会場が盛り上がる

当日の様子は、動画でも・・・。

決めのポーズも。

エアーギター

続いては、エアーギターのダイノジがステージに。

有名な曲がそれぞれ流れ、会場のボルテージが上がっていく。

<survival dAnce>

<Perfect Human>

ホリエモンも終始の盛り上がり。

ダイノジとホリエモンもあつい抱擁。

この時期の鉄板の「USA」も。

<U.S.A.>

会場がどんどん盛り上がる。

フィナーレに近づく。

最初からの出演者もステージへ。

会場からのコールで、

アンコールも。

フィナーレは、最後にビシッと。

イベントが全て終了し、ホリエモンから最後の締めの言葉。

堀江さんがいうように、エンターテイメントが動かす力は大きいんだなと、
会場が一つになった瞬間、その場にいたものとして。。。


■関連記事

みなさん、ひと月半の間、「ホリエモン万博」関連の記事、
お付き合いありがとうございました。

HIUのみなさんが手作りで作っているイベントなので、
荒削りなところとか、スムーズにいかないところも、もちろんあったと思うけれど、
「ホリエモン万博」でしか得られない、先端を行くみなさんのトークだったり、
「食」だったり、エンターテイメントだったり貴重な2日間でした。

日本以外でも「ホリエモン祭」は開催されていますし、
みなさんも参加されてはいかがでしょうか?

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします