ホリエモン万博 「一夜限りのスナック」②〜 生バンドで、ホリエモンのLemonの熱唱

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

ホリエモン万博の夜のプログラム「一夜限りのスナック」。

幻冬社の箕輪厚介とお金2.0の佐藤航陽さんのトークが終了し、第二部のカラオケへ。

カラオケの部

佐藤さんのサザン「真夏の果実」の熱唱から。

贅沢な生バンドでのカラオケ。

少しして、赤鬼と青鬼が登場。

歌う佐藤さんへのからみ。

箕輪さんにも。

ホリエモン登場

少しして、

歌の途中、堀江さんが会場へ。

ホリエモンもリズムに。。。

ホリエモンもマイクを取り、

トークをはさむ。

箕輪さんが、

「何なのこれ?何なんすっか??」と企画に対して。

と、事前の打ち合わせも何もないこのスナックのことを。

Lemon

続いての曲。

今、カラオケといえば、旬の「Lemon」

佐藤さんの歌、

うますぎる。

ホリエモンにマイクが渡され。


ホリエモンもLemonを。

あと、これからずっと続くスモークの迫力はこんな感じ。(ご参考)

堀江さんがマイクの前に。

箕輪さんとのかけあいが楽しい。

そして、ギターを手に取る堀江さん。
ギター弾けるんだ。

弾き語り。

なんでもできる方なんだなと。

続いて、歌が続く。

歌の合間のスモーク。

最後は、HIUのテーマソング。

堀江さんが、会場をひとつにして歌う唄。

歌の合間、合間に、
箕輪さんの掛け声で次から次にスモーク。

気持ちよさそうに歌われている姿。

なんども、会場が真っ白に。

すごいスモークの連発で盛り上がる。

記念撮影

「一夜限りのスナック」とても盛り上がって、トークに歌に楽しくスナックが終了。

■関連記事

仕事のONとOFFのたいせつさを感じながら、
難しい言葉でなく、単に遊び心を持って生きていきたいと思えた充実した時間でした。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします