ホリエモン万博 怒涛のトークショーと「オークション」

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

2/2,2/3の2日間開催されたホリエモン万博もそろそろ終盤に。

最後のトークショー

2日間にわたる「怒涛のトークショー」のトリは元光GENJIの諸星和巳さん。

2年前のトークショーでも参加されていた諸星さん。

残念ながらローラースケートのデモンストレーションはなかったけれど、
嵐の解散などのトークなどが盛り込まれていた。

熱烈なファンが参加されていたのも他のトークショーとは異なる雰囲気で全てのトークショーが終了。

オークション

今回のホリエモン万博の運営は赤字とのことで、
収支を補填するために、堀江さんの私物をオークションで販売されるとのこと。

商品説明

最初のZOZOスーツだったり、

ゴルフクラブだったり。

R-1ランドセル

まずは、堀江さんが一年前に参加されたR-1のネタで着用された衣装やランドセル。

同じVIPチケットを所持されている親子の方が購入。

伺うと通っている小学校はランドセルじゃないのだと。
5万円ほどで落札される。

ZOZOスーツ

ZOZOスーツは、100万円のチケットを購入されたパソコン太郎さん。

ゴルフクラブ

お父様にプレゼントされると落とされた方。

フェニックス

最後のユニフォームはライブドア フェニックスのユニフォーム。

VIPチケットをもつ人たちが金額を吊り上げて10万円ほど。

幻の球団のユニフォームだからかと思うけれど、感動している落札者。

■関連記事

ホリエモン万博も残すはファイナルパーティー。

学園祭のような手作りのイベントならではのいい意味のゆるさのイベント。
あとひと記事でホリエモン万博も・・・。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします