エチオピア旅行記 〜 これからの行き先、路頭に迷う。飛行機が満席なんて。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

エチオピア旅行記。

反応もなく、たんたんとあげていたけれど、前の記事で読んでくださることをお伝えいただいた方がいて、
ちょっとうれしく、引き続き、折り返し地点の記事を。。。


前回の記事。スリにあい落ち込んで・・・。

街の中心地

教会群から街中に戻ると、前日は夕方で、その朝も早くて、
見れなかったけれど、巡礼客の足を洗う光景。

巡礼の地、聖なる地であることを思い出させる。

色々トラブルはあるけれど・・・。

航空券を取りに

想定では、丸一日教会巡りにかかるかと思っていたら、
思いの外、午前中で終了。

昨夜の夜の街中の寂しさもあり、宿はすでに払ってしまってるけれど、
午後のフライトでどこかに行くか、

もしくは、

明日の朝イチのチケットを取ろうと、エチオピア航空のオフィスへ。
(この写真、スターアライアンス加盟のオフィシャルのオフィスです)

昨日は、明日のチケットはあったけど、

改めて、明日のチケットの状況を尋ねると、

「えっ?」

明日の全部のフライトが満席だと。。。

普段は時間がかかっても陸路派の私だけれど、
今回のエチオピアは、そんなわけにもいかず、
他のオプションがないので、「どうしたものか?」と本当に思う。

ランチ

12時で航空会社のオフィスは一旦クローズするし、
お腹もすいたし、まずは腹ごしらえかな・・・と街を探す。

結局、それらしいお店もなく、昨夜エチオピア人に連れて行ってもらったお店へ再び。

この黒い看板が目印。
その階段をのぼる。

昨日は、お店の灯りがついていなくて、真っ暗だったけれど、お昼間は明るい店内。

エチオピア人が友人、知人同士で食卓を囲む、のどかな風景。

MENU

朝食メニュー。

これは海外の旅行客向けのメニューなんだろう。

ベジタブルやパスタも。

ジュースも。

昼食

どんなものが出てくるのか想像できなかったけれど、

Egg with Tomato 50ETB(約200円)を頼んでみる。
※2019年1月現在

思っていたより、いい感じ。

そして、口をつけると卵とトマトが絡まって、そしてスパイシーで、美味しい。。。
昨日の夜からの全てが解放された癒しの時間。

パンも選択できたけれど、郷に入れば郷に従え、インジェラを頼む。

昨日から3度目になると、不思議と酸っぱい味に慣れてくる自分がいる!?

食後の

食後にフレッシュジュース。30ETB(約120円)

食事の時間は、現実逃避し、
これからの行く末は、とりあえず、忘れることができる。

エチオピアンコーヒーを眺めながら、
はて、どうしようかと・・・と窓の外を眺める。

■関連記事

2日目のお昼のまどろみなかで、やっと、これからのことを考え始める。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。